FC2ブログ
subaru星のエビ日記
全記事一覧
管理ページ

2018年06月24日 21時01分36秒 更新

濁る水槽

うめ です

20180624_143949_R.jpg

この水槽いつも 濁ってます

これでも濁りは取れた方です

数日前は、奥が見えませんでした

この水槽の濁りの原因はわかってます

ソイルの微粉による物理的な濁りです

その証拠にスポンジフィルターを掃除すると濁りが取れます

しかし、この程度までが限界

あとは 外部フィルターの掃除

20180624_144238_R.jpg

ウールマット でろでろですね

これじゃあ 微粉もろ過しきれないですね

あっ 何か動いた

20180624_144246_R.jpg

稚エビが入り込んでました

20180624_144508_R.jpg

3匹いました

外部フィルターの底面に何匹か居たってことはありましたが

ウールマットの上で発見したのは初めてです

ここに居るってことは 底面にもいるだろうなって 慎重にろ材を取り出し

底に残った真っ黒な水をバケツにあけて ネットで掬ってみると

20180624_153343_R.jpg

めちゃめちゃ居るやん どんだけ入り込んでるんだ

20180624_142725_R.jpg

がら~~~ん

これは 別の水槽ですが 現在何も入ってません

数日前まで黒ビーが入ってましたが 全部ドナドナしちゃいました

20180624_153456_R.jpg

ここへ 先程のエビを投入

今度は、ここで大きくなってくださいな

20180624_165954_R.jpg

残るは この水槽

20180624_165947_R.jpg

クラウド 放置水槽

勝手に増えてます

これも 近い内に放出かな~

レッドビーのみにしちゃいます

最後までお付き合いありがとうございました

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村






2018年06月24日 21時01分36秒 in 未分類
トラックバック (-) コメント (6)

2018年06月20日 21時00分06秒 更新

エビ部屋にシンクを設置しようかと真剣に考えたけど、、、、、

うめ です

エビ部屋を作ったときから シンクがあると便利だなって 思ってました

ちょっとした洗い物もわざわざキッチンまで行かなくても済むし なんて思いながら 数年が経過しました
特に ああ、シンクがあったらな~って思うのが ガラスのスタを洗うときですかね

内側がデロデロになったガラス蓋を キッチンまで持っていって洗ったあとに 再度エビ部屋に戻る作業を
繰り返すのは 面倒です

ネットで検索すると 1万以下で結構いろいろあります
DIYで床下に配管組んで外へ引き出して 雨水の樋へ接続しちゃおうかと考えてました

しかし、ある時 ガラスの蓋をエビ部屋で洗ってみようという考えがおきました

用意したのは

20180525_201809_R.jpg

ポリのペール缶 (ポリバケツのデカイヤツです 20リットル) 2本

20180525_201825_R.jpg

水切りワイパーとスポンジ それに バットです

20180525_201834_R.jpg

面倒くさがって 掃除しないと直ぐにこんなんになっちゃいます

20180525_201843_R.jpg

これをペール缶に突っ込んで

20180525_202019_R.jpg

スポンジで洗います

下半分が終わったら ひっくり返して 残り半分も洗います

20180525_202026_R.jpg

で、もって もう一つのペール缶に移動して 水洗い

20180525_202045_R.jpg

バットの上で水切りワイパーで水を切って完了

意外と簡単でした しかも早い

20180525_204534_R.jpg

30枚ほどのガラス蓋を掃除するのに20分程度でした

90センチの水槽の蓋もなんとか洗えます

意外とこの方法 使えます

って事は シンク要らないんじゃねぇ

そんな訳で シンクの設置計画は無くなりました

最後までお付き合いありがとうございました

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村





 







2018年06月20日 21時00分06秒 in 未分類
トラックバック (-) コメント (4)

2018年06月04日 20時32分02秒 更新

初めての 薄敷

うめ です

昨日 サクッと1本立ち上げ

20180602_175630_R.jpg

しばらく 放置してあった この水槽

水草とスポンジフィルターをぶっこんで そのままにすること1ヶ月

そろそろ 水槽として可動するべく 立ち上げ作業開始

20180602_195209_R.jpg

作業完了

水草とフィルター取り出し 水を抜いて ソイル敷いて また もとに戻しただけです

20180602_195235_R.jpg

ソイルはC3を3リットル程度 ソイルくずが結構ありますが これもいずれ分解されて エビの餌になるだろうから気にしません

初めての薄敷水槽  どんな感じになるんだろう?

20180525080946990.jpg

先日届いた荷物ですが

中身は

20180523_193323_R.jpg

20180523_193507_R.jpg

マジックリーフ です

使い始めて何年になるんだろう?  覚えがないですが 入れおいて悪いものじゃないので

我が家では必需品です

最後までお付き合いありがとうございました

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



2018年06月04日 20時32分02秒 in 未分類
トラックバック (-) コメント (2)

2018年05月25日 08時12分31秒 更新

3年物をリセット

うめ です

日曜日に60センチを1本リセットしました

以前にも書きましたが 3年経過していて 抱卵個体も居なくなってきたので リセットしました



映り込みは、気にしないでください



いつもの如く 水槽を動かさずその場で洗って

猫避け 底面フィルターを再セット



アルケミストのC3を使います



粉物を間にパラパラして



水を注入して 暫く放置

ソイルが水を十分吸ったら アマパウを敷いて



水を張って完了

後は、空回しです

なんの変哲も無いリセット記事でした



昨日 荷物が届いてました

中身は、、、、、、、

また、後日の記事で

最後までお付き合いありがとうございました

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

2018年05月25日 08時12分31秒 in 未分類
トラックバック (-) コメント (4)

2018年05月19日 08時47分55秒 更新

新しい餌を買ってみた 

うめ です

エビの餌 沢山の種類が出てますよね

先日 僕がよく行くハイエースというホームセンターでちょっと気になった餌があったので買ってみました

20180509_205406_R.jpg

魔の餌

なんちゅう ネーミングなんでしょう

商品入れ替えで100円でした 安っ!

通常の販売価格は1000円程度ですので 普段だったら絶対に買いません

名前が怪しすぎる

商品の入れ替えってことは 大分時間が経っているということなので まずは開封して 匂いのチェック

20180509_205432_R.jpg

特に酸化しているとか 変な匂いはありません

ペレット状の餌で パキパキ折ることができます

20180509_205614_R.jpg

それでは 一欠片投入

早速 エビが反応

そして数分後には

20180509_205728_R.jpg

なんじゃこりゃ~

ふやけて なかりのボリューム感

20180509_205451_R.jpg

成分? 原材料でしょうね  ナチュラルオーガニック大豆皮

大豆皮?  大豆の皮  大豆の加工工程で出る不用品の2次利用なのか

この後 もっとバラけて 大豆の皮ですごい光景になってます

それで 餌のサブネームが雪花なのか  納得!

20180509_210158_R.jpg

裏の説明書きを見ると

タンパク質が豊富とか 水を汚しませんとか 2,3欠片を与えてください 2,3時間で食べ切るようにとか 開封後6ヶ月で使い切ってください的なことが書いてあるのかな (多分 そんな内容だと思います)

2日目まで残っていた次回からは もう少し量を控えて与えたいと思います

なんとも 微妙な餌でした

最後までお付き合いありがとうございました

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村








2018年05月19日 08時47分55秒 in 未分類
トラックバック (-) コメント (4)

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

エビ舞会 会員&リンク

ブログ更新リスト

月別アーカイブ


   
copyright (c) subaru星のエビ日記 all rights reserved.
Template by JDB