FC2ブログ
subaru星のエビ日記
全記事一覧
管理ページ

2019年06月03日 21時28分05秒 更新

アクアガレージに持ってくブツ到着

うめ です

本日、 水槽を覗くと

DSC_0974_R.jpg

あっ、

DSC_0973_R.jpg

レガリアが 底面の下に入り込んでいる

底面フィルター止めてたから 入り込んだんでしょうね

底面フィルターは、止めたままにしたので そのうち出てくるでしょう



DSC_0978_R.jpg

本日 関東よりブツが届きました

開封!

DSC_0979_R.jpg

中身は、名もなき餌

Product creater 那藻 さんが協賛してくれました

今回は アクアガレージ限定 20%増量パッケージです

限定20パック

DSC_0980_R.jpg

そして、こちら

名もなき粉

こちらは、5パックのみ 

どちらの製品も お買い得価格で提供させていただきます

最後までお付き合いありがとうございました

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村






2019年06月03日 21時28分05秒 in 未分類
トラックバック (-) コメント (0)

2019年06月02日 14時53分21秒 更新

アクアガレージまであと1週間

うめ です

かなり 間が空いてしまいました

タイトルにもありますように アクアガレージまで あと1週間となりました

そろそろ 準備を始めないといけませんね

DSC_0971_R.jpg

そんなわけで 色々と 試行錯誤中

DSC_0972_R.jpg

僕は 水草中心に持っていきます

レッドビーは、お値打ち価格で数パックの予定です

明日は、関東から荷物も届きます

それも 持っていきます

何が届くのかは明日のブログで発表

最後までお付き合いありがとうございました

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


2019年06月02日 14時53分21秒 in 未分類
トラックバック (-) コメント (0)

2019年05月13日 22時08分33秒 更新

水草の害虫駆除に

うめ です

最近 我が家の水槽でちっこいラムズが目立つようになってきました

リセット時にこの小さなラムズを何とか駆除したくてコレを用意しました

ラムズの駆除は 水草を炭酸水に漬け込む方式

DSC_0955_R.jpg

炭酸水メーカー(自作用)

元々 水草用でミドボン余分に1本持ってたし レギュレーターや耐圧チューブもあったので

ペットボトルに取り付けるマイクロカプラー類を用意しただけで完成

材料費2000円ちょっと

早速 ネットにあったように炭酸水を作ってみました

DSC_0956_R.jpg

そして 検証

右が 今回作った炭酸水 左は水で2倍に薄めたもの

DSC_0957_R.jpg

流石に 2倍に希釈した方は ラムズが生き残ってました

まあ、これからは 簡単に炭酸水が作れるので 希釈して使うこともないでしょうね

しかし、ペットボトルに炭酸ガスを充填していくと ペットボトルがパンパンに固くなって

いつか 破裂するんじゃないかと ちょっと怖いです

最後までお付き合いありがとうございました

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村





2019年05月13日 22時08分33秒 in 未分類
トラックバック (-) コメント (0)

2019年05月09日 21時58分46秒 更新

Q MAX mini

うめ です

GW中に4本の水槽のうち 2本をリセット

残り2本は掃除して コリドラス水槽と水草ストック水槽にしました

DSC_0885_R.jpg

リセットしたのは30H水槽

DSC_0891_R.jpg

GW最終日にCRIMSONさんで必要なものを購入

DSC_0892_R.jpg

あえて Lサイズ

DSC_0893_R.jpg

粉物を底面にフリフリ

DSC_0894_R.jpg


今回は2種類のソイルを使って立ち上げてみました

左 パワーハウス ボトムF Lサイズ  と 右 えび伝ソイル ノーマルの2種類

DSC_0895_R.jpg

相変わらず えび伝ソイルは 濁りますね

水に色が付くというよりは微粒子が舞っている感じです

DSC_0900_R.jpg

で、本日のタイトルに有る Q MAX mini   こちらの画像は通常のQ MAXです

DSC_0901_R.jpg

中身はこんな感じ

DSC_0903_R.jpg

こちらが Q MAX mini です     ウソです   

DSC_0902_R.jpg

袋の中を2つに小分けしただけです 正式な商品ではありません

通常のQ MAXは60センチ水槽が基準になっているので 

30センチ水槽だと どうしても容量オーバー

そこで、2つに分けて見ました

DSC_0904_R.jpg

DSC_0905_R.jpg

これは、僕が勝手にやっている事で 通常の使用方法とは違いますので 

真似する方は 自己責任でお願いします

最後までお付き合いありがとうございました

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



















2019年05月09日 21時58分46秒 in 未分類
トラックバック (-) コメント (0)

2019年04月30日 14時56分33秒 更新

平成最後の更新 容量アップしたブロアーのはずが

うめ です

本日で平成が終了しますね

そこで、僕も平成最後に便乗して記事の更新

DSC_0554_R.jpg


だいぶ前にブロアーを容量アップして運用していたのですが

なんだかパワーが無いように感じていました

容量が毎分40リットルから80リットルになっているのにエアーの勢いが無い

吐出口からはエアーは出てるんですよね

DSC_0881_R.jpg

DSC_0882_R.jpg

そこで こんな物を作って エアーの出方をチェック

以前のXP-40は およそ40秒で 袋にエアーが溜まりました

今度は現在使用中のXP-80

1分15秒かかりました

なんでだ~!

中古品なので ダイヤフラムが何処かだめになっているのかそれとも劣化して本来の性能が出ていないのか

DSC_0782_R.jpg

と、言うわけで 補修パーツを購入

DSC_0783_R.jpg

さっそく 交換作業開始

DSC_0784_R.jpg

DSC_0785_R.jpg

傷んでいるようには見えないんだけどな

DSC_0786_R.jpg

交換完了

早速 試運転

同じように袋にエアーの溜まる時間を測定

以前と変わらず 1分以上かかりました

、何処が悪いんだろうか?

DSC_0783_R.jpg

とりあえず まだ分解していない奥に見えるベース部分をばらしてみます

DSC_0787_R.jpg

ここにもエアーフィルターが入ってました

DSC_0788_R.jpg

で、よく見ると エアーの通り道付近のエアーフィルターが黒くなっている

DSC_0789_R.jpg

触ってみると カッチカチに固まってます

これではエアーの通り道に蓋をしているようなものです

DSC_0790_R.jpg

エアーブローで固まったホコリを飛ばして 使用できるようにしました

再度組み立て直して タイム計測

今度は30秒かからずに 袋がいっぱいになりました

直りました

あれ? という事は 補修部品は買わなくても良かったてこと

まあ、経年劣化ということも考慮して新品交換したほうが安心できるということで納得しましょう

中古のブロアーを導入するときは こんな所も点検しましょうねと言う記事でした

最後までお付き合いありがとうございました

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村












2019年04月30日 14時56分33秒 in 未分類
トラックバック (-) コメント (1)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

エビ舞会 会員&リンク

ブログ更新リスト

月別アーカイブ


   
copyright (c) subaru星のエビ日記 all rights reserved.
Template by JDB