FC2ブログ
subaru星のエビ日記
全記事一覧
管理ページ

2019年01月17日 21時33分47秒 更新

エビの調子がおかしいなって思ったら そういう事だったのね

うめ です

先日 QMAXを入れた 90センチ水槽

DSC_0413_R.jpg

少し前からエビの調子がおかしいなって思ってました

復活してくれるかなって思い QMAXを入れたわけなんですが

ある時 この横に設置してある 90スリム水槽の水草をトリミングしてから この水槽に手を入れた時に

あれ? こっちの水槽のほうが水温が高いぞ

水温計を入れてみると

DSC_0418_R.jpg

げっ、マジ!

28.6℃!

その後に思ったのが ナゼ?

とにかく 水温を下げなくては

(水温計の横に見えているセンサーは別の水温計の物です)

DSC_0420_R.jpg

氷ペットボトル 投入

DSC_0421_R.jpg

3時間後

DSC_0422_R.jpg

少し下がりましたが もう少し下げたい

DSC_0426_R.jpg

今度は保冷剤を投入

更に数時間後

DSC_0425_R.jpg

この位まで下がれば安心かな

この時は 原因が分かりませんでした

とりあえず 翌日まで様子を見ることに

翌日仕事から帰って水槽の温度を見ると

27℃

また 水温上がってるやん

ナゼなんだろうな~って考えながら 水槽よ~く観察してみて気が付きました

照明が近すぎる事  水槽にガラスの蓋がしてある事 シャワーパイプを使っていること

この3点が原因なのかもって思いました

照明は LED電球を2灯

LEDなんですけど 1600lumenと高光量なので 発熱も結構あります

電球熱くて触れないほどです

照明の直下のガラス面の温度は29℃ほどありました

ガラスの蓋がしてあるので 水面とガラスの蓋との間が温室の様になって

その温まった空気をシャワーパイプで水中へ押し込んでいる事が

水温上昇に繋がったのでは推測しました

DSC_0435_R.jpg

対策として 照明を少し離して ガラスの蓋を開けてみました

DSC_0436_R.jpg

更に翌日 このくらいで 安定しました

しかし、ガラスの蓋を開けっ放しすると水の蒸発が心配なので

他の事で対策出来ないか考え中です


2019年1月27日 岐阜県の長良川国際会議場にて開催される

アクアガレージ の東海エビ友の会のブース僕も水草関係を出品させていただくことになりました

アクアガレージのついてはこちら

今後このブログにて出品する商品を掲載していきますので 購入の参考にしてください

本日は これ

DSC_0434_R.jpg

スキスマトグロッティスロゼオスパサ

この水草もあまり出回ってないと思います

これを株分けして持っていきます

最後までお付き合いありがとうございました

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村










2019年01月17日 21時33分47秒 in 未分類
トラックバック (-) コメント (2)

  BLOGTOP  
FC2カウンター

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

エビ舞会 会員&リンク

ブログ更新リスト

月別アーカイブ


   
copyright (c) subaru星のエビ日記 all rights reserved.
Template by JDB