FC2ブログ
subaru星のエビ日記
全記事一覧
管理ページ

2011年09月15日 23時18分34秒 更新

久々の《もし爆》レポート 何回目だっけ?

subaru星の うめ です

エビ舞会からの連絡です

僕が大変お世話になっている アクアショップマルヨシさんが

エビ舞会の協力店になってくれました

エビ舞会サポートショップという事で、会員番号の方は、飛び番ですが 88番です

それに伴い、マルヨシさんのスタッフの 田中さんを推薦枠に入っていただきました

ブログもしていて 三河えびのブログ ハンドル名は三河えびさんです

よろしくお願いします

それでは、本日の記事の前に もう一つ

皆さん、水槽を触る前に よく手を洗ってますか?

僕は、ある、ブリーダーさんにその理由を聞いて

なるほど、そうだ!と納得しました

水槽内をいじる時、手が水槽内の水に触れることが多いですよね

手と言うのは意外と色々な所を触って 知らないうちにいろんな物が

手に付着してるようです

頭を触れば、整髪料、洗面所では、洗剤や化粧品など 

何が手に付着しているのか分かりませんよ

なので、手洗いは、大事ですと言われました

出来るだけ、飼育水に手を漬けないように気を付けたいと思います

では、本日の記事に行きます

久々の《もし爆》レポートです

以前シャドーを飼育していた水槽が、あまり調子よくなかったので

1月ほど前に 水槽を変えました

ソイルは、相変わらずブリーダーズソイルメインですが 今回は、アマゾニアを上に敷きました

立ち上げにも時間をかけました

ここで、爆走海老さんから教えてもらった ブリーダーズソイルの変則的な

立ち上げ方法を説明します

IMG_7215_R.jpg

今回は、ブリーダーズソイルのノーマル、パウダーを順番に敷きました

IMG_7216_R.jpg

その上に トルマリンの粒をばらまき その上にアマゾニアのパウダーを敷きました

ここまでは、ブリーダーズソイル以外のソイルは、特に何でもいいみたいです

次にRO水に魔法の雫を加えてTDSを400位にします

かなりミネラル分の濃い水です

ここに、濃縮フルボ酸を規定量より多く入れます

この水を 水槽に入れます

IMG_7220_R.jpg

コスト的に高くつくので 立ち上げできるギリギリの水の量にしました

水の量は、特に関係ありません

ポイントは、ソイルに水分が何も含まれていない状態の所へ

この、高濃度ミネラル分の水を注ぎ、ソイルに吸い込ませてあげる事です

IMG_0107_R.jpg

エアーを使って水が回るようにします

ここへ、ヒーターをセットして29度にします

この状態でおよそ1か月空回しします

水は、減った分だけRO水を足します

およそ、1か月後に水質測定

IMG_0110_R.jpg

IMG_0108_R.jpg

IMG_0109_R.jpg

アンモニア、亜硝酸は、全く安全レベルです

硝酸塩は、MAXです うまい具合にバクテリアが繁殖したようです

TDSも430から250まで下がってました

GHも、15から11へ下がってます

それでは、この水をすべて捨てます

IMG_0111_R.jpg

更に、エアストーンを付けたチューブをソイルの中まで埋めて ソイル内の水も排水します

IMG_0112_R.jpg

出来る限り、硝酸塩を排除します

みずを排出したら TDSを合わせた飼育水を注ぎ、フィルターをセットします

ソイル内にバクテリアが、残ってますので バクテリアは、特に添加しません

1,2日空回しをした後、シャドーを投入してしまいました

特に、問題なく今日まで来てます

それでは、水槽内のシャドーです

RIMG0097_R.jpg

ブラックは、前に出てきませんでした

RIMG0106_R.jpg

こちらは、サテライト内の、稚エビです

3匹しか残りませんでした(T_T)

今回、《もし爆》レポートになっていたんだろうかと 若干疑問が残る うめ でした

お帰りに ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



2011年09月15日 23時18分34秒 in エビ
トラックバック (0) コメント (24)

  BLOGTOP  
FC2カウンター

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

エビ舞会 会員&リンク

ブログ更新リスト

月別アーカイブ


   
copyright (c) subaru星のエビ日記 all rights reserved.
Template by JDB